プロフィール

school

初めまして!

今回、このページを訪れてくれたということは私にすこしでも興味を持っていただいたということで、大変嬉しく思います!

すこしばかりですが、私についてご紹介したいと思います。

 

名前:松坂 直樹

住まい:福岡

趣味:サイクリング、一眼レフ

 

仕事が続けれない人間です

もともと私は、生まれが鹿児島で大学まで鹿児島で過ごしていましたが、就職をきっかけに福岡に住むようになりました。

私は鹿児島の大学を卒業後、福岡の方に就職し、最初は工場での勤務、その後はITの会社でシステムエンジニアとしての開発、今はとある会社の技術開発業務をしています。

よく言われました。特に親。なんであんたは仕事が続かないのかと。

そう言われるのも仕方ないです。

実は私、まだ3社全てで5年勤務という中堅の経験ができていません(笑)

親だけじゃない、面接の時も言われました。

「なんでこの会社でもう少し頑張ろうと思わなかったのですか?」

「前の会社の何が納得いかなかったんですか?」

そりゃそうですよね、明確な理由がなければ入ってもやめられても困りますよね・・・ある会社では「履歴書に傷を入れない方がいいよ」とも言われたことあります。

(※ここ場合の履歴書の傷とは、「経歴として会社を増やすこと」だそう)

散々言われる、でも私は納得いかないことはとことん納得いかないし、別にこの会社にこだわる必要もないと思っていました。いろんな会社を渡り歩きました。

(まるでネットワークビジネスの渡り鳥のように〜〜〜( ̄▽ ̄))

 

なぜネットワークビジネスを始めたのか?

私がネットワークビジネスを始めたきっかけは、権利収入の構築で今一緒に生活している嫁さんの存在が大きいです。

嫁さんを幸せにするために、好きなものを買わせたり、好きなものを食べさせたり、好きなところに行かせてあげれるような経済力を私自身が付けたい

と思ったのがきっかけでした。

会社員という社会的保障は間違いなく必要だと持っています。副業が推進する現代でいろんな働き方が認められつつありますが、なんだかんだ正社員という信用はかなり大きいです。

嫁さんが家が欲しいと言っていて、フリーランスなんかになったらローン組めませんからね・・・笑

だからこそ、副業で取り組めるもの、その中でも家族の時間を大切にしたいと考え、土日もちゃんと自由な時間が取れながらも収入を得られる権利収入というビジネスに着目しました。

 

今はと言うと・・・

私みたいな普通の人でも権利収入獲得が可能な、口コミではないインターネットを使ったネットワークビジネスをスタートし、余裕ある時間の中で好きな時に好きなだけ活動しています。

しかし、今のようなネットワークビジネスでの活動をするに至るまで、いろんな寄り道をしています、

 

過去の歴史

では、ネットワークビジネスを始めるまでのこれまでの歴史を紹介します。

(興味ない方はすっ飛ばしてください・・・笑)

 

ネットワークビジネスとの出会い

私がネットワークビジネスと出会ったのは、今の3社目の会社で働いている時でした。

当時、働いていた女性社員にすこしお世話になりながらも、会社を辞めると聞いた。

(今思い返すと誘われるための人脈繋ぎで飲みにとか誘われていたのかもしれない・・・)

辞めた後、こんな感じのLINEが来ました。

先輩「ねぇ、今日○○○でこんなイベントやっているんだけど来れないかな?」

私「あーすみません、今日は友達と遊んでいるので難しいです・・・」

先輩「ならまた今度ね、そういえば今度時間合えば飲みに行かない?」

私「行きます!また連絡します!」

というやりとりがスタートでした。

 

その後どうなったかは、省略しますが、飲み行っていつの間にかABCさせられて、セミナーに参加していました。

途中でその会社のことを調べネットワークビジネスということが分かりました。

セミナーに行くまでわからなかったから、れっきとした「ブラインド勧誘」というものを私は受けたんだと今改めて思っています。

 

(※ブラインド勧誘:ネットワークビジネスであることを伝えずにセミナー動員等の勧誘をすること)

 

そんな口コミで広げていくの私には絶対無理!ってなって先輩の前から姿を消すように逃げました。笑

こんなネットワークビジネスの出会いをしているのになんで今やってるの!?と思われるかもしれませんが、私はこの後大きく寄り道をしたのです。

 

ネットビジネスとの出会い(物販)

先輩との出来事がきっかけで、本気で副業について興味関心が湧くようになったのです。

すると、物販のビジネスを教えてくれるスクールに興味を持ち、初心者が副業するには物販がいい&売れれば稼げる再現性の高さに納得し、トントン拍子で入会しました。

不思議なことにこの時は全く疑いもせず入りました。笑

 

売れる=お金が増える喜びの反面

お金稼げる

その人が言っていた通り、売れたらすぐそれがお金になる、モチベーションはすごく上がります。売れれば売れるほどどんどんビジネスも拡大し、外注さん等を雇いながら小規模人数で物販ビジネスを回していました。

ただただ、ものが売れて自分の力でお金を生み出すことに喜びを感じました。

しかしその一方・・・

私は毎日夜中2〜3時ぐらいに寝て7時に起きたりする生活を繰り返すようになっていました。

本業も暇なしごとではないので、もちろん残業、残業の後にネットビジネス。

私はやると決めたからにはやり続け、4ヶ月後には月20万ぐらいは稼げるようになっていました。

しかし、いつの間にか体はボロボロだったのです。

 

私が本当に欲しいものって?

ネットビジネスを通じ、お金を稼げる力を身につけることができるようになりました。

しかし、体もボロボロで当時の彼女と遊ぶ時間も削ってビジネスしていましたが、それが本末転倒であることに気づいたのです。

彼女を幸せにするために始めた副業がいつの間にか時間を削って幸せにすることなんてできなかったと。

ここで改めて権利収入の重要性について見直したのです。

 

副業は、ネットワークビジネスしかない

私みたいな時間やお金、人脈のない普通の人が副収入を得るには権利収入が良いということ、権利収入でも不動産の家賃収入や印税等はさすがに作れない。

この世の中、物が作れる人が稼ぐ世界です。では私たちのような新開発できない人はどうやって生き残っていけるのか?

物を売る側に回るしかないのです。

そして、普通の人が権利収入を得るには「ネットワークビジネス」しかないということが分かりました!

現代では、きっといろんなビジネスがネット上に転がっていて何が詐欺で何が稼げるかとかを評論し合っています。

私はすべてのネットビジネスをしたことあるわけじゃないので、なんともいえませんが、もし皆さんが私のような本業も忙しく、土日で家族の時間を優先したい人でも稼ぐには権利収入がいいと思っています。

間違ってもやれば稼げるけど時間が奪われるような「労働収入」は避けましょう!

権利収入のネットワークビジネスは魅力的ですが、考え方や会社次第ではとんでもない状況で活動しなければならなくなります。

例えば初期費用に10万かけて稼げなかったらあなたはどうしますか?

 

みなさんは、インターネットでサイトを作ったり、マーケティングスキルはお持ちでしょうか?

今はインターネットを使わないでビジネス拡大は難しいと思います。

それこそ、今はネットでなんでも買うことができる世の中で、ネットが使えないと物が売れない時代が迫ってきています。

そんな世界でネットスキルを学ばずして個人企業家としてビジネス展開はできますでしょうか?

もし皆さんが権利収入という収入形態を望むのでしたら、副業に最適なネットワークビジネスに取り組み、ネット集客を学べる環境でみなさんのビジネスチャンスを大きくしていただければと思います。

 

Symphonia-mlm

アーカイブ