次世代型ネットワークビジネスの絆(KIZUNA)で稼ぐためには?

皆さんは、絆(KIZUNA)というネットワークビジネスを聞いたことはありますでしょうか?

最近ではよくSNSで「定期購入なし!」をメリットに売り込んでいる印象が強いです。

確かに皆さんがネットワークビジネスを継続出来ない理由の一つは、「経済的負担が大きすぎる」ことかと思います。

そんなネットワークビジネスの弱点を補った定期購入なしの次世代循環型組織形態と呼ばれる絆(KIZUNA)の評判はどうなのでしょうか?

しかし、ネットワークビジネスには定期購入なしは「投資型のネットワークビジネス」と呼ばれ、組織拡大の大きな弊害となりかねないと感じております。

そんな絆(KIZUNA)の評判と、実際にネットワークビジネスとして選択するべきところなのかも調査してみました。



絆(KIZUNA)ってどんな会社?

会社概要

会社名絆株式会社
代表取締役久堀 勝
開業年月日2019年11月1日
所在地〒107-0062
京都港区南青山2-2-15ウィン青山1302
Tel077-533-5663
Fac077-533-5664
会長桜井 雅章
事業内容健康補助食品の製造と販売

経営理念

絆のホームページには以下のようなことが記載されています。

当社の提供する良質の情報と製品を利用して、より多くの人々の自己実現支援をすることで、社会に貢献し、社会から必要とされる存在価値の高いグローバル企業に成長していきます。

絆 ホームページより引用

上記のように自己実現支援と書いてありますが、自分の人生を持つとはどういうことかについても書いています。

自分の人生を持つとは?

  • 心身共に満足できる健康
  • 将来にわたる安定した
  • 自分で管理し自由に使える自分の時間
  • 信頼出来る仲間
  • やり甲斐のある仕事

  • 絆株式会社では、「各個人の価値を高め、その能力を社会に活かして貢献してください」と感じるような理念ですね。

    ところで、皆さんは以下書籍をご存知でしょうか?

    「ネットワークビジネス2×2=6 ―あなたの“やり方”は間違っている」

    著者は「ドン・フェイラ」です。この書籍は、世界各国でベストセラーになるほど人気の書籍で、ネットワークビジネスのバイブル的書籍ではないでしょうか?

    この書籍は、MLMのビジネスモデルや他の人に説明する時に、どのようにすればきちんと説明できるかについて誰でも分かりやすい内容で書かれています。

    もし、まだ読んだことない人は是非読んでみてください。この本を読むとネットワークビジネスとして「すべき事」「してはならない事」が理解できると思います。

    そんなMLM業界では知らない人はいないと言われるほどの「ドン・フェイラ」と関係が絆株式会社は深いということで、ドン・フェイラ成功法教育関係の全ての権利を所有しているそうです。

    しかし、そう言われても何がメリットなのか、ビジネスになにか活かされているのかは、正直伝わりにくいなと感じます。

    代表取締役 「久堀 勝」とはどんな人?

    久堀氏は、ガチガチのネットワーカーではなさそうです。国立大を卒業後、進学塾の経営をしており、そこの塾は東大京大進学率が全国でNo.1だったそうです。

    また、進学塾以外にも経営塾やコンサルタントを経営しており、人材育成の経験値が高い方であると感じました。

    これまでのノウハウを活かし、絆株式会社を経営しております。

    取扱い製品

    NMN製品 HEALTHY1

    絆では主力商品として、「NMN」というサプリメントを扱っており、NMNの中でも「HEALTHY1」を扱っています。

    NMNは「再生」に着目した製品で、近年多くのネットワークビジネスの会社で取り扱っているジャンルだなという印象です。

    再生をテーマにした商品を扱っているネットワークビジネスの会社についての記事も複数書いておりますので、興味ある方は覗いてみてください。

    再生をテーマにした「アイテックインターナショナル」

    幹細胞培養液に注目している「アウラインターナショナル」

    セラミドタモギ

    絆が以前から取り扱ってきた製品です。

    Point!

    今はこちらの製品については会員の新規登録における特典的位置付けでしか提供されていないようです

    上記のことから、今注目するべき製品はやはりNMNであることが伺えます。

    NMN製品の評判

    ここでは、NMNがどういった効果効能があるのか、その優位性についてご紹介いたします。

    NMNとは?

    NMNは、2011年ワシントン大学の今井眞一郎を中心としたチームにより、物質の存在とその驚きの効果が報告されています。

    NMNの真実

    実は、NMNは1960年代に発見され、代謝に関与している可能性があると言われていましたが、正確な効果効能は不明なまま眠っていたようです。

    NMNは、ニコチンアミドモノヌクレオチド(nicotinamide mononucleotide)の略となっています。

    NMNはビタミンB群中のビタミンB3に含まれ、あらゆる生物の細胞の中に存在しています。これまで、NMNについては世界中で研究が続けられ、多くの人が注目している物質です。

    NMN自体は、本来体内で自然に生成される物質ではあるものの、加齢に伴って体内での生成量が減ります。その為、意図的にNMNを体内に取り入れることで、若返りの効果が期待できるそうです。

    若返りに期待があるのはNAD?

    詳しく説明いたしますと、若返りに影響を与えているのはNMNではなく、NADと言われております。

    そのNADはNMNを摂取することで、肝臓で合成されることが分かっております。

    NADとは、ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド(nicotinamide adenine dinucleotide)の略です。

    この物質は、老化をコントロールする長寿遺伝子である「サーチュイン遺伝子」を活性化させる働きがあります。

    近年注目された物質?

    老化防止に期待の高まるNMN物質ですが、きっと絆でビジネス活動している方は、バナーのように「最先端の若返り製品」と謳っていることでしょう。

    しかし、NMN自体は最近注目されたものではなく、昔から多くの研究が進んでおり、絆以外で有効性が確認されています。

    それはなぜでしょうか。

    すでにNMNが注目を浴びるきっかけとなったのは、2015年1月4日のNHKスペシャル番組『私たちの未来Next World』で放送され、若返りを実現出来るかもしれないというふれ込みで注目されました。

    絆がこの製品に注目して2019年から取り扱っているのは、NMNに対してなにか別の効果があることを期待しているのかは疑問です。

    ビジネスとしての評判

    ここからは、絆のネットワークビジネスとして参加するべき会社なのかをビジネス目線でご紹介いたします。

    初期費用

    絆では、初期費用はかかりませんが、最初に製品を購入する際に、購入代金によってポジジョンが決まります。

  • ダイヤモンド:入会時製品代金ー31,5000円、26万PT
  • プラチナ:入会時製品代金ー18,6000円、15万PT
  • ゴールド:入会時製品代金ー97,200円、8万PT
  • シルバー:入会時製品代金ー48,600円、4万PT

  • 後ほどボーナスについてはご紹介いたしますが、上記初期購入代金はプランに応じて受け取れる報酬が異なってきます。

    絆に関わらず、多くのネットワークビジネスに言えることですが、購入も1個などの低価格でビジネススタートできるのに、あえて3、4個購入などの高額購入を勧めます。

    そうさせることで、いいポジションを得られること、収入を大きく伸ばせることを伝え、高額な購入に誘導しがちではないでしょうか。

    絆の初期投資金額も、かなり高額な印象を受けます。

    このような金額を払える方は、私たちのような普通の人の中で一体何名いらっしゃるのでしょうか?高額な費用でビジネススタートするネットワークビジネスでは、その投資できる人を探し、無理をさせる人を増やす加害者となりうるのではないでしょうか?

    お金もなく、人脈もない中ネットワークビジネスをスタートするなら費用面でリスクの低い会社も選択肢としてアリだと感じます。

    定期購入なし!!

    絆株式会社の最大のメリットは、初期費用もなければ定期購入が不要ということです。

    本来ネットワークビジネスは組織を作り、各会員さんの製品購入の何割かが還元されて報酬となります。(※実際の報酬は各会社や報酬プランによって異なりますが)

    つまり、毎月製品を購入しないと会員さんからの製品購入金額の一部が収入なので、収入が入ってこなくなるということです。

    ネットワークビジネスが意地悪なのは、この製品の価格が高いことも一つの理由です。とある会社ではまとめ買いを毎月させたり、一個の製品価格が高かったりすると毎月の製品購入が負担となりかねません。

    しかし、そうしないと収入が入らなくなるので定期購入を強制しているところが多いです。

    絆の場合は、ネットワークビジネスのデメリットとなりうる定期購入を不要とし、会員さんが負担なく活動できるようにしています。

    ではどうやって収入を得られるのかは後ほどご説明いたします。

    報酬プラン

    絆での報酬プランは「ユニレベル」と「バイナリー」の複合型報酬プランとなっております。

    報酬プランにはまだいろんなタイプのプランがありますが、やはりそれぞれメリットデメリットがあります。

    「ユニレベル」は、初心者におすすめの報酬プランです。報酬やタイトルの条件が緩く設定されており、報酬の仕組みも複雑でないため、人に説明するのが容易です。

    一方、大きな報酬につなげるためには、数多くのメンバーさんを集客しないといけないこと、全て自分の力で組織を作っていかなければなりません。ある意味、それが各個人のスキルアップに繋がると考えても良いのではないでしょうか。

    「バイナリー」は、2本枝しか伸ばせないため、直紹介者は2人だけ紹介すればいいという考え方です。また、自分のアップさんが集客力に長けている場合は、余ったメンバーさんを自分の下につけてくれる「スピルオーバー」というものもあります。

    毎度記事には記載しておりますが、この「スピルオーバー」という仕組みが大きな組織を作る弊害になっていると感じております。

    上記報酬プランを踏まえ、絆で採用しているボーナスは以下となります。

  • 直紹介ボーナス
  • バイナリーボーナス
  • マッチングボーナス

  • 直紹介ボーナス→いわゆる「ユニレベル」的要素のボーナスです。自分の紹介者を直紹介とし、その直紹介者が製品を購入した8〜10%を受け取ることができます。

    バイナリーボーナス→先ほどご説明いたしました「バイナリー」の仕組みを取っています。2本枝から出来上がる組織のうち、小さい組織の方の総売上を受け取ることができます。

    マッチングボーナス→直紹介をレベル1、直紹介者の紹介をレベル2といった数え方で考え、レベル1~3までのダウンが受け取った報酬額10%を受け取ることができます。

    しかし、これは段数打ち切りの考え方になっており、レベル4のダウン分は得ることができません。

    そこで、それ以降の報酬を受け取るためには、レベル3以降にポジションを得る必要があります。

    新たなポジションとはどういうことでしょうか。

    こちらについては先ほど話に挙がっている「定期購入不要」と絡んでくるお話をさせていただきます。

    循環型のビジネスモデル

    絆のネットワークビジネスでは、「次世代の循環型組織形態」と呼ばれており、一般的なネットワークビジネスと流通形態が異なっております。

    例えば、絆では製品を1個買うことでポジションを獲得できます。

    その後はどうでしょうか。

    そのポジションで再度商品を購入することはできません。

    では、新たに商品が欲しい場合は、どうすればよろしいのでしょうか?

    以下にイメージ図を記載しております。

    例えば、Aのダウンとして自分が製品を一個購入し、BとCがダウンとしてついたとします。

    その後、自分が新たに製品を購入した場合、同じポジションではなく、自分の下につきます。それは他の方も同じように下についていきます。

    このように、製品を購入すればするほど、組織が拡大していきます。

    絆では、定期購入を必須としておりません。つまり、愛用者が増え、頻繁に購入する人が組織に増えれば増えるほど、組織を拡大していきやすくなり、収入を大きく伸ばせるのが大きなメリットとなります。

    投資型ビジネスの危険性

    しかし、上記のような定期購入を必須としない絆のような循環型組織には危険が存在しています。

    それは、「定期購入がない」ということに起因しております。

    つまり、あなたがネットワークビジネスとして収入を得るために商品を購入したとします。

    その後、そのポジションは継続し、紹介者が増えるか他の方が再購入することで組織が伸びていきます。

    そんな状況できっとあなたは、「購入しなくてもいいや」という気持ちが生まれるのではないでしょうか。

    それは、あなただけに限りません。多くの人が愛用者としてではなくビジネスとして参加しているからです。あなたはビジネスの利権を得るために商品を一個購入するといった「投資」をしているだけなのです。

    こういった組織づくりは、「リーウェイ」という会社も採用しています。リーウェイも定期購入なしの循環型組織形態ですが、同じように1個の費用が高く、自らが愛用者として継続することが組織拡大になるという考えの人は少なく、ポジションだけ確保している人が多いのではないでしょうか?

    そして、そんな組織が大きく伸びていくか結末は予想できるのではないでしょうか?

    まとめ

    定期購入がないというは、これまでのネットワークビジネスのデメリットを改善した絆のネットワークビジネスの組織形態です。

    しかし、やはりビジネススタートするための初期投資額が大きいのはかなりのリスクになりかねません。ビジネスの方法次第ですが、一歩間違えれば被害者を生み出してしまいます。

    • 経済的に余裕がない
    • 人脈がない
    • どんな困難にも立ち向かえるマインドもない

    そんな私のような普通の人がネットワークビジネスで成功するには、健全堅実に活動していくしか方法はありません。

    絆でのビジネス参加を考えている方や今すでに活動されている方も、今一度皆さんのビジネスを立ち止まって第三者から考えた際、「誰でもできるビジネスか」どうかを考えてみてはいかがでしょうか?

    気に入ったらシェアしてね!

     

    口コミ集客をこれからも続けますか?
    Symphonia集客システム

    口コミ不要!興味ない人を無理に誘う必要のないインターネットMLM成功法は、集客&教育システムが重要です。

    ABOUT US

    まっつー
    ネットワークビジネスに関する記事を中心に書いています。 過去、口コミによるMLMに誘われた経験があり、当時はネガティブな印象を強く持っていましたが、現在はインターネットを使ったネットワークビジネスの方法に魅力を感じ、当サイトにて発信をしております。

    当サイトへようこそ!

    ネットワークビジネスで権利収入を得たい人が、確率高く成功するための道しるべを示すサイトです。

    MLM各社の現実や成功法をまとめてます。

    ■プロフィールはコチラ

    ■私でも受け入れたMLM成功法

     

    フォローお願いします!

    Symphonia講座

    Symphonia

    多くの人は経済的自由から逃れるため、 権利収入の為にネットワークビジネスを始められたのかと思います。

    ・インターネットを使ったMLMで無駄な経費使わず活動したい方

    ・月3日の活動で成功した真逆の成功方法を知りたい方

    ・なんとかして権利収入を構築したい方

    ・ネットを使ってビジネスチャンスを広げたい方

    ネットワークビジネスをインターネットを使って成功させるシステムの正体はコチラ

    アーカイブ